2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header
みんな 恋してる?
entry_header
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | top↑
entry_header
秋葉原で会いましょう。
電車男みてきました!
3回泣きました!!

あー、みに行く方、過度に期待しないでくださいね。わたしの涙腺ちょっとゆるいですので・・・。


渋谷に水曜1000円の映画館を見つけたのでそこまで。
どこでもレディースデイじゃんって?
あれズルいからきらいなんですぅー(≧◇≦)

わたしの肌にあわない人たちがいっぱいの街でこまりました~。
映画館もなんだかオシャレな建物の中・・・と思ったら劇中にこの建物がでてきてビックリ☆
さらに、200人近く入れるところなのに超満員っ!きいてないよ~席がすみっこに~(泣)
立ち見の人もいっぱいでした。サービスデーなの引いても、売れてるみたいですね~。8割くらい、2ちゃんねる無縁そうなカップルさんでしたし。


<これより↓ ネタバレは反転で>



全体的な感想としてはですねー、面白かったです。パンフ買っちゃったほど(笑)
ただの映画とみても90点はあげていいと思います。
映画にするにはどうすればいいか、よく分かってる方が作ってますね~。
あと、スレ住人の一人のリーマンさんがカッコよすぎます!!
声カッコイイ。台詞カッコイイ。キャ~☆q(≧▽≦*)(*≧▽≦)p
でも所帯持ち。(_ _。)・・・シュン


以下、箇条書きで細かい感想をかいておきますね。一応ストーリー順。
ちなみにわたしは、完全過去ログ以外のだいたいのまとめ・検証サイトを見たのみで、映画以外の電車男は未見です。

○:某夢運さんにそっくりと噂の電車君。
きゃはははは♪似てた!似てました!
髪切った後は全然なんですけど、長いときそっくりです。
×:原作では、駅員さんの前にリーマンさんが酔っ払いを抑えておいてくれるんですけど、無かったです。ここでスレ住人のリーマンさんを使おうよ!博多に住んでるのは奥さんだけで、単身赴任なんですよ。出張でもいいから・・・。
○:掲示板のシーンがあんなに面白いとは思いませんでした!
そして、ちゃんと映像でしか表現できない面白さにしてあります。
全住人の様子が画面分割に映るところはカッコイイ。秘密組織みたい。
○:「お前には、俺達がついている!」をリーマンさんに言わせてくれた方、ありがとう!
○:「ふじこ」を本当に読むとは思わなかったです(笑)
○:文字を使った一連の演出が上手いです。
×:ただし、キスシーンのキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!は台無し・・・・。
×:戦場のシーン。もともとはそういう雰囲気のスレなんですけど、冒頭の掲示板シーンで説明が無いので浮いています。一応考えて3人組と人数を稼いでくれてるんでしょうけど、いかんせん登場住人のなかでの「毒男」率が低いですので。
いっそ衛生兵役に看護婦さん投入すればよかったんじゃないでしょうか?(笑)

○:「スクリーン越し」の表現(ぼやけたデスクトップアイコンの向こうに電車君が見える)にドキっとしました。1回しかでなかったのが残念です。
○:仮面ライダーナイトがでてるよ~。
×:妄想や夢のシーンへの入り方が唐突。どうせ一見してそれと分かってしまうのでですから、ここから夢ですよ、この部分妄想ですよ~という演出をもっとはっきりと。
○:ホームのシーンは熱い!!ここで1回泣きました。
×:あのパンフレットは引きますよ・・・。恋は盲目状態のエルメスさんが涙ぐんでたので、うまく感動に転化されてましたけど。
○:外見がリセットされた状態で告白する電車君。ルックスでも性格でもなくて、止められなくなった気持ちだけが前と違う。一歩間違えば、「おまいらも脱オタして外見繕えば彼女くらいすぐできるぜーいぇーい」な映画になるところでしたので、演出した人エライ。電車君のいなくなったホームのシーンの、「電車男も、ここを卒業していくのね」「次は俺達の番だろ」から脱オタ奨励みたいな空気を感じた方もいるようですけど、最後まで変わらない電車君のオタグッズだらけの部屋を見ても、それは違うんじゃないでしょうか。
○:上のことを描く上で、外見の成長をうまく見せていくことが重要なのですが、これまた秀逸です。
×:エンドロール前の定期のシーンは意味不明です・・・。絶対いらない・・・・。
×:エンドロール後のオチは予想通りだったんですが、ここはフード君を持ってこようよ~!バス男じゃなくてさ!(笑)
○:エルメスさんを母性の塊みたいに演出したのは正解だったと思います。対して、登場人物のオタクさん達をキモさを押さえ子供っぽく描いたのも。
○:電車君とエルメスさんの名前だけが一切出てこないのもグッド。設定でも無いそうです。そして、スレ住人のみなさんの名前はパンフや公式にあります。このことで、掲示板上の物語という独特の視点を表現することに成功していました。


あと電車君の恋愛思考回路に、乙女回路が組み込まれています!
\(>▽<)/
電車君のキモイはずの行動を可愛くみせることに一役かっていますので、上手かったと思います。
なのでそういうのが好きじゃない人には向きませんけど、見に行く価値はある映画ですよ~。

今度の映画の日(1日)とかどうですか?もちろん翌日は逆境ナイン!


映画:電車男公式HP
http://www.nifty.com/denshaotoko/html/main.htm




追伸:身内の皆さんへ。
公式にある予告編のナレーションが、「THE GRASS HOPPER」のナレーションの声にそっくりです。
スポンサーサイト
日記 | comments(2) | trackbacks(0) | top↑
entry_header
COMMENT
感想。
ヤバい。
ほとんど感想同じ。
95%くらい一緒w
僕が泣きそうになったのは一回だけ。
やっぱりホームのシーンです。
2005/06/27 00:34 | ぜろ URL #-[ 編集 ] | top↑
そちらのブログを拝見したときに、わたしも思いましたw
同じことかいてる~と。

わたしが泣いたのは、ホーム、お互いを求めてさまよう二人、告白の3シーンですね~。
2005/06/28 01:57 | かれん URL #T4X5sOkU[ 編集 ] | top↑
Please write a comment!
管理者にだけ表示を許可する

entry_header
TRACKBACK URL
http://sakurame.blog9.fc2.com/tb.php/13-93031ba8
side_header
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
  • 雑記
    → 蒼いゴキブリのD.T.人生(08/01)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MATERIAL
【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
PROFILE
さくらめ歌恋
  • author:さくらめ歌恋
  • いらっしゃいませ~♪
side_footer
みんなのプロフィールSP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。